O脚による膝の痛みを軽くするエクササイズ

O脚による膝の痛みを軽減させるエクササイズ

 

 

変形性膝関節症・過去に半月板や靭帯損傷をした膝の違和感

 

膝サポーター

 

O脚の方の多くが、
骨盤が開いて足の小指側に体重がかかる
変形性膝関節症」になってしまっていることが
考えられます。

 

開いた骨盤を整え足の内側を鍛えることで、
膝の内側にかかる負担を軽減させ、
O脚を改善していきましょう。

 

このエクササイズは、過去に半月板や靭帯損傷を経験されて現在、
強い痛みはないものの違和感がある方にもおすすめです。

 

 

 

 

(1)内転筋に力を入れる

 

@膝を少し曲げてかがみ、両手をクロスさせて膝の内側に添えます。
A膝を閉じるように腿の内側に力を加え、手はそれを抑えます。5秒間キープします。
B5秒たったら手を外し、リラックスします。
Cこれを3回繰り返します。

 

(2)股関節回し

 

@膝が痛む方の足を上げ、股関節(足の付け根部分)を内側に3回まわします。
このとき、軸足の親指に力を入れてバランスよく立つのがポイントです。
※バランスがとりづらい方は壁に手をついて行いましょう。転倒に注意して行ってください。

 

Bもう一方の足でも同様に、内側に3回まわします。
※骨盤のバランスを取るため、必ず両足行ってください。

 

(3)その場足踏み
@足の内側に体重をかけるよう意識しながら、その場で足踏みを10回行います。
※慣れてきたら50回程度まで行いましょう。

 

 

上記のエクササイズを、最初は1日に1回〜2回行いましょう。

 

普段歩くときも、足の内側に力をかけるように意識すると効果的です。
痛みの程度によっては運動後にアイシングをして患部をクールダウンさせてください。

 

 

 
 

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

ご購入特典を確認する

 

 

さらに追加特典として、脚やせ3部作マニュアルをプレゼントさせていただきます

 

 

特典付のお申し込みはこちらのボタンから公式販売ページへ

 

1日たった5分でO脚とお別れする

 

「代引き」でご購入希望の方はこちらから⇒ 
O脚矯正ストレッチ「福辻式」(代引き)

 

クレジット・銀行振り込みなどと同じ公式サイトに進みますが、
当ページからの特典を確実にお受け取りいただくため
「代引き」ご希望の方はこちらから公式サイトへお進みください。